長谷川 泰斗

TAITO HASEGAWA

1998 / 茨城県生まれ

2019 \ 茨城工業高等専門学校 電子制御工学科 卒業

2019 / 筑波大学 芸術専門学群 情報・プロダクトデザイン領域

PRODUCT / UIUX / GRAPHIC / PLANNING

PORTFOLIO

VER

4.0.1

DESIGN

AND

DEVELOP

BY

TAITO HASEGAWA

2022

あじたま販売株式会社

殻を破るブランディング

BRANDING / GRAPHIC / PRODUCT / DESIGN

  • 概要

    ブランディング演習

  • テーマ

    クライアント:あじたま販売株式会社様

  • 担当

  • 期間

    2021.04 - 07

1.CONCEPT

殻を破る
あじたま販売株式会社様の卵に対する情熱や、日本の卵の代表としての威厳を体現するために、卵の持つ丸みのある印象とは対をなす直線的な印象をコンセプトに掲げてデザインした。

2.DESIGN

2-1. LOGO

あじたま販売株式会社様を「こだわりとおもてなしに溢れる日本の卵の代表」と言語化し、卵の形態から「温もり」、毛筆の形態から「和」「威厳」を抽出し、それらを組み合わせたロゴをデザインした。



2-2. DESIGN SYSTEM

あじたま販売株式会社様の社長の「パワフルさ」「貪欲に進む姿」に感銘を受け、それらを表現するには、従来のような卵がもつ優しい形状ではなく、もっと生き生きとしたビジュアルが必要であると考え、「割れ目」をキービジュアルに設定した。これによって、すべてのパッケージが息吹く卵のように見えるデザインになった。




2-3.鶏卵搬送台車のデザイン

卵を陳列している鶏卵搬送台車を見ると、卵に対して金属の冷たい印象がマッチしていないように感じた。



パッケージと同様に、売られる場も重要であると考え、あじたまオリジナル鶏卵搬送台車もデザインした。極力角の立たない形状に仕上げ、スーパーに並んでも存在感のある台車をデザインした。




SLIDE