長谷川 泰斗

TAITO HASEGAWA

1998 / 茨城県生まれ

2019 \ 茨城工業高等専門学校 電子制御工学科 卒業

2019 / 筑波大学 芸術専門学群 情報・プロダクトデザイン領域

PRODUCT / UIUX / GRAPHIC / PLANNING

PORTFOLIO

VER

4.0.1

DESIGN

AND

DEVELOP

BY

TAITO HASEGAWA

2022

UHA味覚糖アンデスメロングミ

収穫するパッケージ

GRAPHIC / DESIGN

  • 概要

    パッケージデザイン演習

  • テーマ

    UHA味覚糖 アンデスメロングミ

  • 担当

  • 期間

    2021.04 - 05

UHA味覚糖が地方の特産物とコラボレーションして展開する「ジモトズ」シリーズ。この茨城エディションであるアンデスメロングミは、グミという指先でつまめる手軽さがありつつも、芳醇なメロンの風味をそのまま閉じ込めたような、グミ、というかもはやアンデスメロン。このもぎたての新鮮さをダイレクトに伝わるようなパッケージをデザインした。

1.CONCEPT

収穫するパッケージ

2.DESIGN

2-1.はみ出るメロンのグラフィック

実際のメロンの大きさで大胆に配置させることで、メロンがそのままディスプレイされているような効果を生み出した。農作物の素材そのものの豊かさを着飾らずにシンプルに表現した(茨城の良さを語弊なく言えば、着飾っていないところだと思っている)。


2-2.王冠シールを模した商品名

メロンの品質保証として貼られる王冠シールをモチーフにしたロゴ。


2-3.収穫するパッケージ

T字アンテナは一株から一果採れた証拠。封を切って枝を捨てると、手元にはメロンが残り、まるで収穫したような体験。


SLIDE